エアコン工事業者の選び方

インターネットの普及によって、家電製品は格段に安く購入することが可能となりました。

しかしエアコンの場合、自分で設置することは難しく専門の工事業者に依頼する必要があります。

インターネットを調べれば、エアコンの工事業者を探すことはそれほど難しい作業ではありませんが、優良な工事業者を選ぶにはどうすればよいのでしょうか。

たくさんのエアコン工事業者から、どのような点に注意して選別していけばよいのか解説いたします。

<エアコン工事業者の情報収集をする>

エアコン工事業者のホームページや紹介サイト、口コミサイトなどあらゆる方法で情報を手に入れます。

自社ホームページがあるようなら実際の施工写真があると判断するうえで貴重な情報になります。

工事後の保証は付くのかという点は重要で、さらに工事料金が明記されているようなら目安とすることができます。

またメールや問い合わせフォームなどで気になることや不明な点などを聞いてみることで、対応を通じて判断する材料とすることができます。

<見積もりを依頼する>

できるだけ複数のエアコン業者に対し見積もりを依頼しましょう。

見積もりは現地調査をして行う場合や、写真のやりとりで行う場合などさまざまなケースがありますが、いずれにせよ正確な金額を算出するには状況の把握が必要となります。

見積もりのみで工事は依頼しないことなどはよくあることなので、その点は問題ありませんが、なかには見積もり及び現地調査などは別途有料としている工事店もあるため確認が必要です。

注目するのは安いということだけではなく、誠実さが見られるかということです。

見積書を書面でもらうことが重要で、その内容がより具体的であることがポイントとなります。

エアコンの取り付けは配管の長さや穴あけの有無、化粧カバーの有無、リサイクルなど状況によって金額は変わります。

エアコン工事一式だけで合計金額が記載しているような見積もりよりも、内訳がしっかりとわかるものが理想的です。

料金トラブルを避けるためにも、見積書など書面でやりとりをすることが安心につながります

<まとめ>

エアコン工事に失敗しないためには、事前に優良な業者を見極めるための作業が重要となります。

重要なポイントは、工事前に料金が明確になっていること、工事保証が付くのかどうか、そしてなによりも誠実な工事業者であるかということです。

これらを事前のやりとりを通じ見極めたうえで選択していくことが重要です。

取り付け後に不具合が起こり、違う業者に依頼しないといけないような状況が発生しないためにも、あらゆる情報を根拠として総合的に判断してください。

リビンマッチ
  1. 東通西日本筑後

    2019.03.08

  2. フコク電興株式会社

    2019.02.13

  3. 株式会社オフィスソリューションズ北九州

    2019.02.12

  4. 有限会社 創和システム

    2019.02.12

  5. 株式会社M’sエレクトリック

    2019.02.12

SoftBank 光
SoftBank Air